Hulu クレジットカード

クレジットカードが無くてもHuluは登録できる

Huluを登録する際に基本的にクレジットカードが必要になります。

 

しかし、クレジットカードをお持ちでない方でも

  • 携帯キャリアの料金引き落とし
  • iTunes Store決済
  • PayPal
  • Huluチケット

上記4つのいずれかの支払い方法で登録できます。

携帯キャリアの引き落とし対応キャリアは?

ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、ワイモバイルまとめて支払いに対応しています。スマホやパソコンから登録可能です。

 

最近流行りの格安SIMをご利用の方は残念ながら非対応です。

 

毎月の携帯料金に合算して請求がくるので、携帯料金の支払いが口座振替になっていれば大丈夫です。

 


iTunes Store決済の方法と注意点

iTunes Storeと聞くとMacやiPhoneから登録できそうな気がしますが、登録できるのはApple TVのみです。Apple TVをお持ちでない方はiTunes Store決済は利用できません。

 

Apple TVにHuluのアプリをインストールして新規会員登録をします。

 

メールアドレスとパスワードを入力して、名前、生年月日、性別を入力したらApple IDとApple ID パスワードを入力したら完了です。

 

細かい注意点として、iTunes Store決済は後から他の支払い方法に変更することができないので、支払い方法を変えたい場合は新規でHuluのアカウントを取得し直す必要があります。

 

元からApple TVを持っている人には良い選択肢ですが、HuluだけのためにApple TVを買うのは正直もったいないなと思います。

PayPalとは?

PayPalは世界190の国と地域で利用でき、2億人以上が利用している電子決済サービスです。

 

お持ちのクレジットカードかデビットカードをPayPalに登録すれば、販売店にクレジットカードやデビットカードの情報を知らせることなく安全に取引できます。

 

決済時に必要なものはメールアドレスとパスワードだけです。

 

PayPal公式サイトはコチラ

 

デビットカードをお持ちでないなら、楽天銀行Visaデビットカードがおすすめです。

 

年会費・発行手数料は無料、申込年齢は16歳以上と高校生でも持てます。

 

当然デビットカードなので、クレジットカードと違って使い過ぎる心配はありません。

 

お申し込みから発行まで大体3週間が目安となります。

 

↓↓デビットカードお申し込みはコチラ
楽天銀行Visaデビットカード

 


Huluチケット利用しての登録の注意点

iTunesカードに代表されるWEBマネー的なものとしてHuluチケットがあります。

コンビニなどで買えますが、Huluチケットだけで登録する際は注意点が1つだけあります。

 

それは、2週間無料お試しの対象外になってしまうんです。

 

Huluのメリットの1つである2週間無料特典が無いのが大きなマイナスポイントだと思います。個人的におすすめはできません。

【要注意】Vプリカ(Visaプリペイドカード)は支払いに使えない

昔はVプリカが支払い方法として使えたんですが、現在は使えません。

 

一部ネット上で使えると書いてあるサイトもありますが、間違いです。

 

Vプリカが使えなくなった理由はユーザーの悪用が原因です。

 

後払いタイプのVプリカを用意してHuluに登録して2週間以内に解約してしまえば料金を請求されません。これを利用して無限に無料期間を延長しているユーザーがいたことでHulu側が対策して使えなくなりました。

 

Hulu公式サイトへ